..........  NEW YORK  ..........

Broadway
Musicals

..................................

ニューヨークブロードウェイおすすめミュージカル&人気ランキング

ニューヨークへ行くなら!

ブロードウェイで本場のミュージカルを観ないともったいない!ミュージカルは事前予約が絶対オススメ。現地で買おうと思っても完売していたり、長蛇の列に並ぶことも。事前予約なら快適&確実!また、ご予約はお早めに。人気作品はすぐに売り切れてしまうことも…

WHY BOOK WITH VELTRA

ベルトラで予約するメリット

日本語で簡単予約!

予約は全て日本語でOK。問合せも全て日本人スタッフが対応しているので、初めてでも安心です。

スムーズな引換

バウチャー*を印刷して劇場に持っていくだけ!現地でのわずらわしいやり取りは一切不要、英語が話せなくても大丈夫!

*バウチャー・・・予約完了後に発行されるチケット引換券

その場で予約確定

「即予約確定」と明記されている演目は、申込完了と同時に予約が確定!待つ必要がありません。

WHAT SHOW TO WATCH

押さえておきたいミュージカルはこれ!

様々なミュージカルが上演されているブロードウェイ。何を観たら良いのか決められない!
そんな方のために、人気作品をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

アラジン

Aladdin

言わずと知れたディズニーの名作をミュージカルで!
コミカルなジーニーの演技は圧巻!空飛ぶじゅうたんなど豪華な演出も見どころです。

ファミリー向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★★

ライオンキング

The Lion King

とにかくすべてが大掛かり!迫力あるセットに注目。年齢・性別関係なく誰でも楽しめます。
 

ファミリー向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★★

オペラ座の怪人

The Phantom of the Opera

ブロードウェイ史上、最も長く上演されている超ロングランヒット。ミュージカルの王道です。

大人向け

音楽好き向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★

シカゴ

Chicago

セクシーで情熱的なジャズダンス。女性は強し!ドキドキの悪巧みがたまりません。

大人向け

ダンス好き向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★

キャッツ

CATS

セリフが少なく、ユニークな猫たちの力強いダンスと歌は圧巻。休憩中に舞台に上がるチャンスがあるかも!?

ファミリー向け

ダンス好き向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★★

ウィキッド

Wicked

“オズの魔法使い”の裏話ストーリー。テーマパークのような舞台セットで大人も子どもも大興奮!

ファミリー向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★

キンキーブーツ

Kinky Boots

笑って楽しめ、最後はホロリと感動も。シンディ・ローパーのキャッチーな楽曲は一度聴いたら忘れられません。

大人向け

音楽好き向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★

チャーリーとチョコレート工場

Charlie and The Chocolate Factory

大ヒット映画の世界がミュージカルに。子どもはもちろん、大人も童心に返って楽しめます。

ファミリー向け

英語がわからなくても楽しめる度 ★★

ミス・サイゴン

Miss Saigon

米兵とアジア女性の切ない悲恋のストーリーに心が揺さぶられますること間違いなし。娼婦たちの圧巻のダンスも見逃せない!

大人向け

英語がわからなくても楽しめる度 

ハロー・ドーリー!

Hello, Dolly!

1964年にブロードウェイで初めて制作された大人気作品の復刻版。
 

大人向け

英語がわからなくても楽しめる度 

ブック・オブ・モルモン

The Book of Mormon

話題の風刺アニメ「サウス・パーク」の制作者がユーモアたっぷりに描いた人気作。

大人向け

英語がわからなくても楽しめる度 

ディア・エヴァン・ハンセン

Dear Evan Hansen

2017年トニー賞 最多6部門を受賞!SNSと若者、現代ならではのテーマで共感性の高い作品。

大人向け

音楽好き向け

英語がわからなくても楽しめる度 

HELPFUL HINTS

お役立ち情報

服装は?

ミュージカルとはいえ、ニューヨークの劇場は比較的カジュアルな服装が目立ちます。かっちりとした正装をする必要はなく、Tシャツやジーンズといったラフな格好でもOK!ドレスコードを気にせず、観光後にそのまま劇場へ…ということも可能なので、ミュージカル三昧をしてみては如何でしょうか?夏場はクーラーが効いているいることも多いので、羽織り物を用意するのがオススメです。

食事は?

公演の多くは20時にスタートし、2時間~3時間と長丁場です。事前に食事を済ましておくのが良いでしょう。

<プレシアターディナー>
ブロードウェイ近辺にあるレストランでは、ミュージカルが始まる前に手軽にディナーをとれるよう通常よりお安めのコース、「プレシアターメニュー」を提供しているところが多いです。ぜひ活用してみては如何でしょうか?

休憩は?

一般的にミュージカルは前半と後半に分かれ、途中で15分~20分程度の休憩(インターミッション)をはさみます。休憩中にお土産をみたり、ロビーで軽く飲食をとることもできます。トイレは非常に混雑することが多いので、開演前に必ず行っておきましょう。

帰りは?

ショーの多くは22時前後に終了するため、ブロードウェイの各劇場から出てくる観客で周囲はとても混雑します。タクシーを拾うなら、少し人ごみから離れた場所に移動しましょう。また、ニューヨークの地下鉄は24時間運行されています。ミュージカルの終演後は地下鉄で帰る人で駅構内が混雑しますので、予め帰りの切符を購入しておくのがおすすめです。徒歩圏内のホテルであれば、なるべく暗がりを避けて歩きましょう。

KEY MUSICAL TERMS

楽しさ倍増!知っておきたい3つのこと

キャストリスト

Cast List

その日の出演者が一覧になっているもの。劇場ロビーに掲示されていることが多いです。こちらは一般的に写真撮影OKなので、自分が観劇した公演の出演者を写真に収めておけば、良い思い出に。

スタンディングオベーション

Standing Ovation

作品に感動したら、恥ずかしがらずにスタンディングオベーション(立ち上がって拍手を送ること)にトライしてみて。惜しみない拍手に包まれた劇場の熱気をより感じられるはず。

オーケストラ・ピット

Orchestra Pit

舞台前方、一段低くなっている場所があれば、そこがオーケストラ・ピットです。楽団が入って演奏する場所ですが、最近ではステージ上にバンドがいることも多いよう。舞台上のキャストはもちろんですが、演技や歌に合わせて生で演奏している演奏者にもぜひ注目してみてください。