ゴッホゆかりの地を巡る旅へ
The Van Gogh Route in the Netherlands

ゴッホが愛した風景を探して、
芸術の国オランダを満喫してみませんか?

Finding Van Gogh and His Landscapes

運河沿いの街並み、田園地帯に風を受けてくるくると回る風車、春は一面に咲き誇るチューリップ。風光明媚な景色が広がるオランダは、絵画の巨匠フィンセント・ファン・ゴッホ生誕の地。さまざまな場所で、彼の足跡を辿ることができます。今年の秋はゴッホにフィーチャーして、魅力あふれるオランダの街を巡ってみませんか?

スキポール空港からの距離

アムステルダム・・・21kmハーグ・・・45kmクレラーミュラー美術館・・・106kmズンデルト・・・121kmヌエネン・・・130km

オランダの旅 3つのポイント

The Van Gogh Journey through the Netherlands

Flying
to the Netherlands

オランダへの行き方

日本からオランダへの所要時間は、KLMオランダ航空の直行便で約12時間。オランダの玄関口、アムステルダム・スキポール空港は、各都市へのアクセスも抜群。空港から電車でアムステルダムへは15分、ハーグへは30分の距離です。

オランダへの旅は直行便のKLMオランダ航空で

オランダへの旅はKLMオランダ航空が便利。東京(成田)、大阪~アムステルダム間を直行便で結ぶ、唯一の航空会社です。

KLMオランダ航空のサービス

オランダ流の親しみやすい温かいサービスでお迎えします。機内インテリアはオランダ人デザイナー、ヘラ・ヨンゲリウスによるデザイン。居心地の良い機内へお迎えします。最新のエンターテインメントと快適なシートでヨーロッパへの旅をお楽しみください。

フライトを予約する
© Van Gogh Museum, Amsterdam (Vincent van Gogh Foundation)

ゴッホ美術館

Van Gogh Museum

世界で一番多くのゴッホ作品を所蔵している美術館。毎年100か国以上から約200万人の来館者があります。ゴッホは、弟テオへの手紙にも「自分のアトリエに日本の浮世絵を飾ろうと思う」と書いているように、日本文化を愛した画家でした。「ひまわり」「自画像」など誰もが知っている名画の数々はもちろんのこと、浮世絵コレクション、ゴッホ直筆の手紙などを通じて、画家フィンセント・ファン・ゴッホを知ることができます。ゴッホはもちろん、ゴーギャンなど同時代の画家の作品も所蔵されています。日本語マルチメディアガイドの用意もあるので、より深くゴッホを理解できるでしょう。

Museumplein 6, 1071 DJ Amsterdam
・9:00~17:00(金曜日:9:00~21:00)*季節によって変更あり
・年中無休

Website
© Kröller-Müller Museum

クレラー・ミュラー美術館

Kröller-Müller Museum

ゴッホ美術館に次ぎ、世界で二番目に多くのゴッホ作品を擁するクレラー・ミュラー美術館。モネやピカソといった芸術家の作品も展示されています。また広大な敷地には、多くの彫刻が散在し、ヨーロッパ随一の彫刻庭園としても知られています。

Houtkampweg 6, 6731 AW Otterlo

Website Movie

ゴッホの故郷ブラバント

Brabant

オランダ南部のブラバント地方はゴッホ生誕の地。ゴッホが人生の多くの時間を過ごし、画家としても人としてもゴッホのルーツともいえる場所です。ゴッホは生涯、故郷の自然や農村での生活を愛していました。ブラバント地方には、若き日のゴッホゆかりの地が数多く残っています。

ヌエネン

フィンセンター

Vincentre - Nuenen

1883年12月から1885年11月までゴッホが暮らしたヌエネンには、ゴッホが描いた風景や住んだ家など、23ものゴッホゆかりの地が点在しています。初期の傑作「ジャガイモを食べる人々」を含む全作品の4分の1は、ここヌエネンで描かれました。フィンセンターでは、ヌエネン時代にゴッホがどのように暮らし、絵を描いていたかが紹介されており、日本語オーディオガイドで見学できます。

Website

ズンデルト

フィンセント・ファン・ゴッホ・ハウス

Vincent van Gogh Huis - Zundert

ゴッホは1853年3月30日ブラバント地方のズンデルトで生まれ、ここで幼少期を過ごしました。生誕の地にあるフィンセント・ファン・ゴッホハウスでは、ゴッホの人生と共に、ゴッホに影響を受けた国内外のアーティストの作品が紹介されています。隣のブラッセリー・オーベルジュ・ファン・ゴッホやゴッホの父親が牧師をしていた教会、兄の墓などと併せて訪問してはいかがでしょうか。

Website

エッテン・ルーア

ファン・ゴッホ教会

Van Gogh Kerk - Etten-Leur

ゴッホの父親が牧師だった教会。ゴッホが1881年、画家としての第一歩を踏み出した場所です。

Website

デン・ボッシュ

北ブラバント博物館

Noordbrabants Museum - Den Bosch

ブラバント地方で唯一ゴッホ作品が見られる博物館です。「ジャガイモを食べる人々」のモデルになった人々や、ゴッホの父の牧師館、ブラバント地方の風景を描いた作品などが見られます。

Website

アムステルダム

Amsterdam

オランダの首都アムステルダムは、運河沿いの景色が美しい町。旧市街の運河地区は世界遺産に登録されています。ゴッホ美術館も、ここアムステルダムにあります。

ザーンセ・スカンス

Zaanse Schans

アムステルダムの北約15kmに位置する風車村ザーンセ・スカンス。深緑の壁と白い窓枠の家並みから、別名「緑の村」とも呼ばれます。木靴やチーズの工房など、オランダらしさを満喫できる場所です。

ハーグ

Den Haag

オランダ政治の中心地であるハーグ。国際司法裁判所など、国連都市としても有名です。リゾート地スヘフェニンゲンの海岸もあり、夏場は多くの観光客で賑わいます。

デルフト

Delft

画家フェルメールの故郷デルフトは、オランダ黄金時代17世紀の面影を今に残す古都。王室御用達のロイヤル・デルフトに代表される青いデルフト焼陶器でも知られています。